カンジダはうつる!原因はセックス?カンジダ検査キットでまず検査!

性器カンジダ症

カンジダ うつる

性器カンジダとは?

カンジダは、もともと性器周辺や口腔内、その他の体表に存在している菌(常在菌)であり、通常は増殖しませんが、抗生物質の服用や、体調の悪化などで免疫力が低下すると増殖して炎症を起こします。

女性の性器カンジダ症の約5%が、性交渉による感染が原因であるといわれています。

カンジダ発症の原因

  • 体調不良・過労・ストレス
  • 月経前(黄体期)・妊娠中・ピルの服用
  • 抗生物質の服用
  • 通気性の悪い下着・衣類の着用による陰部の蒸れ
  • 性行為によるパートナーからの感染
  • その他…ステロイド剤、制癌剤、糖尿病

性器カンジダの症状

  • 亀頭や包皮に痒みや軽い痛みがある。白いカスや赤みがある。
  • 外陰部にかゆみや痛み
  • おりものの異常~白色のチーズ状または粥状のおりものがある。おりものの量が増えた。おりものに異臭がある。
  • 性器周辺に強いかゆみ
  • 性交痛
  • 外陰部にかゆみや痛み
カンジダは市販薬で治せる?

カンジダの治療薬は薬局でも市販されています。市販薬を使い自分で治すことも悪いことではありませんが、使用しても症状が改善されなかったり、悪化するようでしたら医療機関を受診し、他の病気(細菌性膣炎・膣トリコモナス症など)の可能性も含めて診断してもらう必要があります。また自己判断での治療では、不完全な治療になり再発しやすくなるので、初めての場合は、医師の指示を仰ぐことをお勧めします

性病検査を受ける時期とタイミング!カンジダの検査はいつから?

カンジダ うつる

男女とも、カンジダの検査は随時受けられます。

疑わしいと思ったらいつでも検査ができますからとりあえず検査してみて、その後に病院を受診するか市販薬を使ってみるかを考えましょう。

カンジダではない場合には自己判断で対処すると病状を悪化させてしまいますので、検査をせずにカンジダと決め付けて市販薬を使うのはおすすめできません。

カンジダ感染症検査キットの値段比較

カンジダ うつる

値段は男女共通
税込価格
カンジダ検査
(男女別・1項目のみ)
カンジダ+一般細菌検査
(2項目・女性のみ)
GME医学検査研究所
(高崎市登録衛生検査所)
※GME医学検査研究所の検査キットには スタンダード(上段・価格が高い方)と
ローコスト(下段・簡易包装のため安価)の2種類の価格の検査キットがあります(検査内容は同じです)
4110円
なし
3140円
なし
STDチェッカー
(川崎市登録衛生検査所)
なし
4860円
ふじメディカル
(横浜市登録衛生検査所)
※ふじメディカルは配送方法が「通常配達」(上段)と「簡易書留」(下段)の2通りあります。
3300円
なし
3600円
なし
検査キットの内容や価格は予告なしに変更されることがあります。サービス利用時は事前に各HPで詳細をご確認ください。

 

GME医学検査研究所
 

郵送検査事業の草分け的存在であるGME医学検査研究所は高崎市登録衛生検査所の自社ラボで検査を行っています。医療機関等で導入されているコバス4800システムを用いたリアルタイムPCR法による検査なので精度は折り紙つき。郵送検査というと精度を疑問視する声もありますが、たいへん高精度ですので 医療機関と比較しても遜色ありません。

自社ラボでの検査は 365日フル稼働ですので検査結果が出るのも早く、スマホやPCなどで確認できますのでスピーディに不安を払拭できます。万一結果が陽性であったとしても全国各地の医療機関と提携していますので、その後の治療に万全のサポートが受けられるため安心です。GME医学検査研究所の検査キットは内容は同一でも梱包などでコストカットしている低価格版キットがあり、コスパの良さも人気の秘密です。

  • 好きな時間に、誰とも会わずに検査できる
  • 匿名で検査…購入時の個人情報はあくまでもキットををお届けするためのもの。結果を郵送(紙面)で確認する以外は、検査申込用紙に個人情報を一切記載しなくてもOK
  • 注文から検査結果確認までのすべてがPC・スマホで完結
  • 17時までの注文が当日発送。検査キットの土日発送対応はGMEだけ
  • 検査のほとんどを自社ラボで検査を行っており業界唯一365日稼働。検査結果が最短で出ます
  • トリコモナスはDNA検査で判定。群馬大学と共同研究開発した検査法で、難しかったトリコモナス郵送検査の欠点を克服し、高精度な検査ができるようになりました。

STDチェッカー

STDチェッカーは、STD研究所の性病検査キットです。認可を受けた川崎市登録衛生検査所で高精度の性感染症検査を提供しています。検査キットのお届け時のプライバシー重視はもちろんのこと、検査時の紙面には自由に選んだIDとパスワードを記入するので、誰の検査かわからない匿名検査を受けられます。

■GME医学検査研究所では扱っていないマイコプラズマ・ウレアプラズマ検査に対応。 
※マイコプラズマ・ウレアプラズマは尿道炎の原因菌の一つで、なかなか治らない尿道炎や再発する尿道炎の原因の一つです。非クラミジア性非淋菌性尿道炎の約20%でマイコプラズマ・ウレアプラズマが検出されると言われています。

ふじメディカル

ふじメディカルは横浜市登録衛生検査所で性感染症検査を提供しています。導入している検査法はPCR法・SDA法(遺伝子検査)核酸増幅法など、非常に高精度の検査が受けられます。

19年超えの実績も信頼性の証で、検査結果が最短2日で出るクイックレスポンスも魅力。不安は電話サポートで解決できるため、安心して利用することができます。

 
 

郵送でできる性病検査キットは 検査に必要な検体を自分で採り、検査センターに返信用封筒で郵送すると、数日後に検査結果が出るサービスです。郵送検査であってもプライバシーは厳守されますので、配送時の商品名や送り先も分からないように配慮されています。検査キットの費用は3000~20,000円程度で、検査の種類や内容により価格は異なります。

検体の郵送費用などは検査キット代に含まれているので、検査キット代金のほかには費用はかかりません。郵送の検査ですが、検査精度は病院で行う検査と同等ですし、のどの検査に至っては病院の検査よりも精度が高いケースもあります。また、万一結果が陽性だった場合、協力提携した医療機関に検査結果を持参することで重複検査を省いて すぐに治療に入ることができます。

検査キットの購入から検査結果の確認まで、すべてスマホひとつで完結できます。アフターフォローも備えたGMEの性病検査キットなら どんなに忙しくても、人目が気になっても、一人でこっそり利用でき、きっとあなたの不安を取り除いてくれます。

GME医学検査研究所

GME指定の提携協力医療機関ではない病院を受診した場合、陽性の結果を持参しても一から性病検査を受けた後に治療が始まることが多く費用がかさみます。また、検査結果が陰性(-)で医療機関を受診した場合、保険適用外で全額負担になることが多く、やはり費用がかさみます。確信が持てずに漠然と「性病かも」と思っている方は、郵送でできる性病検査キットの方がかなりコストカットできます。

GMEの協力医療機関一覧はこちら





性病男性向け女性向け
性病とデリケートゾーンの話をしよう