ガンプラのウエザリング!初心者にパステルって簡単?って聞かれたら



ガンプラの初心者の息子に、「簡単にガンプラを汚せる方法って何?」と聞かれたら・・・

ガンプラの製作を素組から始め、徐々にレベルアップしていき、きれいに仕上げられるようになってきて、その後のステップアップとして、ウェザリングという言葉を耳にし、興味を持ちます。

ウチの息子がガンプラ作りにハマってしまって、塗装にも多少慣れて、ウェザリングに興味を持ち始めました。

ガンプラのウェザリング パステル


手っ取り早く、なおかつ簡単で材料費も安価なウェザリングの方法として、パステルシャドウという塗装方法があります。

画材用のパステルカラーを使い汚す技法です。

ガンプラのパステルシャドウ!パステルカラーで簡単グラデーション



画材用のパステルカラーは、100均でも手に入りますが、微妙な色加減を追求する場合は、メーカー品を使うほうが、色乗りが多少いいです。

ガンプラのウェザリング パステルシャドーのやり方


素組の状態だとプラスチックの表面がツルツルなので、ペーパーヤスリの目の細かいものや、メラニンスポンジなどで表面をザラつかせるか、つや消しスプレーで軽く塗装します。

その後、パステルを塗りますが、やり方は簡単です。

息子が初めてのウェザリングの挑戦です。

ガンプラのウェザリングが簡単
青い部分はブラック、黒っぽい部分はグレーを使いました。

パステルの色を綿棒などに付けて、ガンプラのエッジの部分などに擦り付けるだけなので、初めてでも簡単です。

自分の加減で色の濃淡が付けられ、失敗したと思ったら、ある程度は拭き取り修正が可能です。

注意点は、触っているうちに塗ったパステルが落ちてしまう場合があることです。

良い加減になったら、パステルを定着させないと触った時に手が汚れたり、せっかく付着させたパステルが落ちてしまうので、最後につや消しトップコートを塗装し完了です。

ウチの息子も、ガンプラを始めてまだ間もないですが、初めてでも簡単に仕上げることが出来ました。

後はトップコートで完成ですが、つや消しクリアーが残り少ないため、また後日ということに・・・

ガンプラのウェザリングが簡単
パステルカラーを使った汚す塗装は、初めてでも自分の満足のいく作品ができます。

材料費も安価な上、素早く簡単にウェザリングを楽しむことができ、練習になります。

汚すというより、すすけた感じを出すのに適していて、自然な陰影を出すことができます。

やり直しができることで納得がいくまで塗装ができ、次へのウェザリング塗装の第一歩としておすすめです。


スポンサーリンク
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-1761296876843797"
data-ad-slot="1701418858">