ガンプラ初心者の塗装!初組み立てで初エアブラシの息子の感想

息子がいきなりガンプラ作りにはまり、製作を開始しました。

友達同士でデパートへ遊びに行き、ガンプラを買って帰ってきました。

ガンプラ初心者の塗装


箱を開けるなり、すぐに組み立てを始め、5分後「オレ、ガンプラにはまったみたい」と言い、私は開いた口がふさがりませんでした。

ニッパーさえ使ったことのない息子が、自分から工作を始めるなんて、思わず涙が出るかと思い、子供の成長を感じた日でした。

パーツをランナーから外す際、不器用な手つきでニッパーを使い切り離し、パーツをはめ込むときもなかなかはまらず苦戦していましが、友達と製作状況をラインでやり取りしながら楽しんで作っていました。

そんなこんなで、制作2日目、苦労の甲斐あってようやく完成!

そこには、息子の成長を見守る父の姿があり、その後ろ姿を見守る母の姿がありました。

完成報告を友達にしたところ、「スミ入れしないと」と言われ、ちょっとがっかり、しかし、完成後の色がおもっちゃっぽかったので、何を思ったか「スミ入れの前に塗装がしたい」と言い出しました。

製作中に塗装もしたいけど、やったことがないから安いの買って練習すると言っていたので、300円しないガンプラを買ったのですが、放置されています。

ガンプラ初心者の塗装
安いガンプラには見向きもしないで、完成したガンプラで頭がいっぱいになったいました。

とりあえず、基本色くらいはあったので、練習と思いエアブラシに挑戦させることにしました。

塗装をするとなると、全部ばらさないと塗れないと息子に伝え、

息子
大丈夫!結構簡単だったから!

と頼もしい答えが返ってきたので、塗装スタート!

ガンプラ初心者の塗装
初めてなので、サーフェーサーを使わずそのまま着色、初めてにしては上出来でした。

グレーの部分はガンメタで塗装し、内部にも重みを持たせた仕上がりにしようと思ってます。

最初は、垂れる勢いだったので、

もっとパーツから離して、一度に色を付けようとせず、満遍なく段々に・・・

とアドバイスし、慣れたのか順調に塗装が進み、

息子
結構面白い!やっぱり塗ると違うね!

と、言いながら進めていたのですが、ガンプラ製作ばかりはできないので、ここでタイムアップです。

ガンプラ初心者の塗装
息子もなかなか時間がないため、完成がいつになるか分からないですが、途中で投げ出さずに最後まで頑張ってほしいです。

まだ、途中の状態ですが、息子の制作第一号なので、完成まで見守りたいと思います。

面倒な片づけは、親父の仕事で息子の制作後は、せっせと片付けに勤しんでいます。


スポンサーリンク
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-1761296876843797"
data-ad-slot="1701418858">