ガンプラ シャアザクの組み立て!お手軽簡単塗装で組み立てラクラク

息子のガンプラ製作も早終盤に差し掛かり、あと少しで完成です。

前回は、ガンプラの塗装や筆塗りも終わり、組付けを始めました。

ガンプラの塗装!ランナー丸ごと塗装で素組みのようにサクサク組付け!



あとは、腕と下半身を組み立てれば、本体が完成します。

非力は息子は、腕を組むのにも一苦労していました。

しかし、このザクっていう機体はものすごく可動部分があるので、息子も感動しています。

腕を曲げると、シリンダーの部分が見え隠れし、息子が

息子
とーちゃん、金に塗っておいて正解だったね

と、一言。

ガンプラのシャアザク
右腕が完成し、違和感がないかチェックしたところ、指を曲げると指先が取れてしまいます。

指にはめ込まる出っ張りがほぼなく、指先の穴から抜けてしまうという結果になってしまっていました。

あとは、手をなるべく動かさないようにして、最後に塗装をして勘弁です。

右腕の完成後の左腕の製作は、非常に早かった。

右腕を組んですぐに左腕に取り掛かったので、サクサク組んでいました。

ガンプラのシャアザク
左腕の指は、普通に動き、外れることはありません。

んーっ 付け方が悪かったか、最初からの欠陥かは分からないですが、まぁポーズを決めればそんなに動かすところではないと思うので、良しとします。
(ザクⅡは問題なかったけどなぁ)

ガンプラのシャアザク
ようやく、上半身が完成!

ここまで説明書通りに進めて来た息子が、何を思ったか、ザクに乗り込む用のリフトを作り始めました。

今まで、忠実に組み上げてきたものは何だったのか、いきなり説明書を飛ばしたのでビックリです。

おそらく、もう少しで完成してしまうので、勿体ぶっているのでしょう。

完成まであとちょっと、頑張れ!


スポンサーリンク
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-1761296876843797"
data-ad-slot="1701418858">