【好きなガンプラ】プラモ狂四朗専用モビルスーツ PF-78-1 パーフェクトガンダム

PF-78-1 パーフェクトガンダム

これは小学生の頃に読んでいたコミックボンボン掲載の「プラモ狂四郎」に登場したものです。

 
この機体が登場した時の衝撃は相当なものでした。

二連ビームキャノンに大型バックパック、そして増加装甲と、一目見て感じるパワーアップ感は堪りません。

さらに改造方法まで掲載されてしまっては、小学生男子の心を惹きつけるには十分でしたね。

工作技術もないにも関わらず、なけなしのお金で買った1/144ガンダムのキットを切り刻み、どうしようも無くなった事は今でもハッキリ思い出されます。

その後プラモ化させますが、その頃にはプラモデルを作ることを止めていました。

そして社会人になり模型雑誌でパーフェクトガンダムが発売、しかもMGでアーマーの脱着まで可能という情報を見た時に、ある気持ちが湧き上がってきたのです。

そう、小学生時代のワクワク感です。

もちろん発売後すぐに購入して組み立てましたね。

技術の進歩はスゴイもので、完璧なスタイルに見事なアーマーの脱着には驚きとともに、よくぞ出してくれたという感謝でいっぱいになりました。

発売されてから結構な月日が経っていますが、今でも雑には扱えないプラモデルです。

ライター:k.h