ガンプラ 新作!RG 1/144新機動戦記ガンダムW Endless Waltz トールギス EW【2018年4月発売】

RG 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz トールギス EW 1/144スケール 色分け済みプラモデル

重装甲と高推力といった数々の設定を徹底考証し、「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」に登場したトールギスをRG化。


1995年に放映されたTVシリーズ『新機動戦記ガンダムW』の続編。

1997年にOVAシリーズとしてリリースされ(全3話)、1998年にはOVA版に新作カットを追加した劇場版「特別篇」が公開された。

TVシリーズから一年が経過した世界を舞台に、マリーメイア率いる反乱軍と地球圏統一国家との軍事衝突を描いている。

TV版同様、ケレン味溢れる演出が各所に盛り込まれただけでなく、五飛の反乱軍参加や前大戦で生死不明となっていたMSパイロットの復活など、ファンにはたまらない展開が随所に散りばめられている。

またTVシリーズ版からの大きな変更点として、ガンダム5機のデザインがメカデザイナー、カトキハジメによって完全にリファインされているのも見所のひとつ。

中でも背部に羽根を持つウイングガンダムゼロの斬新なフォルムは、『W』シリーズを象徴する機体として現在でも高い人気を誇る。





■特徴的な「スーパーバーニア」は、劇中では描かれきれなかった内部構造をRGオリジナルギミックとして考察し、1/144スケールの中で説得力ある機体構造。

■設定全高17.4mという「小型MS」であるトールギスの複雑な構造を、インサート成形技術を使用して再現していて、これにより、小型MSでありながら情報密度と組み立てやすさの両立が可能。

■トールギスの最大の武器である「ドーバーガン」にはカートリッジ交換、ブローバックのギミックを搭載し、グリップ可動により自在なポージングが可能。

■超大型の武装の「ドーバーガン」を片腕で使用することから腕部の構想を考証し、各部にロック機構を採用して、その構造設定により大型の武装を使用しても安定したポージングが可能。

商品内容:成形品×11、リアリスティックデカール×1、取扱説明書×1

付属品:ドーバーガン×1、サークルシールド×1、ビームサーベル×2